TOP次のページ

3 ハードディスク、ドライブ等について

内蔵ハードディスクは40GB以上、メモリは最低でも512MBまで必要と書きましたが、これは最低、OSXとOS 9を使う時に必要と思われる数値です。OSXを使うならCPUがG4の500Mhz、G3なら800Mhz程度以上は必要でしょう。(実際それ以下でも使えますが、遅くなったり、ハードディスクに余裕が無くなったり問題が色々出てきます)

パソコンの場合必ず、データの保管や他のパソコンとデータの交換が発生します。一番一般的な方法はMOドライブ640MBか、ハードディスクごと持ち運ぶことです。

ハードディスクは大量データを記憶する媒体ですが、外付け用もあります。大学にデータなど持ち込む時に映像など大容量になる場合は、外付け用ハードディスクを使用する手もあります。USBとFireWireという規格がありますが、FireWireが使えるものが速度や起動ディスクになるなど有利です。携帯用(2.5インチ)もあります。

その他ややこしいのがパソコンについているドライブですが、MACで言っているコンボドライブやSuperDrive があります。それぞれの意味は、

コンボドライブ・・DVD-ROM/CD-RW、要するにDVDが読み込めるが書き込みが出来ない、CD-RWでデータが書き込める、もちろん読める。という意味です。

SuperDrive・・ DVD-R/CD-RWとはDVDが書き込める、もちろん読める。CD-RWで読み書きできる、という意味です。DVDは大容量ですし、映像などの場合、今後期待されるメディアです。ただし、DVDは現在規格が3種類あります。DVDといっても規格が合わない場合もありますから、注意が必要です。

2004.02.06

TOP次のページ